「残業証拠レコーダー」による残業代請求

未払残業代の請求についてのご相談やご依頼は,結構多く寄せられています。

未払残業代の請求は,「何時から何時まで勤務したか」を請求者(従業員)が証明しなければなりませんが,証明が難しいことが結構あります。

勤務時間を継続して記載した日記,ビルの入退館記録,コンピューターの起動ログなどで立証できる場合もありますが,すべての業種,職種で使える方法ではありません。

そこで,「残業証拠レコーダー」の出番です。

「残業証拠レコーダー」は,スマートフォンのアプリです。あらかじめ,勤務地や得意先(業務上の訪問先)の場所を地図上で登録しておき,アプリを起動して勤務地などに行けば,GPS機能によって,自動的に「いつ,どこにいたか」を記録してくれるというものです。

請求する際には,収集したデータを元に,紙媒体で「証明書」も発行してくれます。

ご自分が,サービス残業をしているとお考えの場合は,このアプリは必須です。

是非ダウンロードしてください。

残業証拠レコーダー 自動で簡単に残業時間の証拠を確保できるアプリ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です